新サービス「cocommu(ここみゅ)」 クリエイターたちの交流の場 登録してみた。

こんにちは。神崎雄介です。

 最近は昼間も涼しいですね

 

さて、先月8月1日に「cocommu(ここみゅ)」という新サービスが始まったみたいですね。

公式様にフォローされ昨日知りました。

f:id:kanzaki-sound:20160915132808p:plain

 合わせて読みたい記事

kanzaki-sound.hatenablog.com

cocommuとは

 cocommu(ここみゅ)は台本、イラスト、セリフ、ボイスドラマ、歌ってみたを投稿してコラボレーションやコミュニケーションを楽しむサイトです。 

                                 ※公式様より引用

 とのことです。利用は無料。

 

 

今月末に終わる「koebu(こえぶ)」に変わる新サービスみたいです。

 

「各分野のクリエイターが集まって1つの作品を作り上げる」とても面白そうです。

 

活動タイプ

cocommuには「活動タイプ」というのがあるみたいです。

●ライター

台本を書くのが主な役割

 

●ボイスアクター

セリフを言う人

 

●サウンドクリエイター

音を作る。僕はこれですね。

 

●ボーカル

歌を歌う。

 

●エンジニア

PA、MAミキサーだったりそういった役割

 

イラストレータ

絵を描く

 

 それぞれが企画を持ち寄って一緒に作ってくれる人を募集する感じですかね。

 

登録してみた

 興味あったので早速登録しちゃいました。


登録は簡単でした。ツイッターと連携すればいいだけ

メールアドレス送ったりパスワード考えたりする手間省けて良かったです。

 

f:id:kanzaki-sound:20160915135632p:plain

 

活動タイプは最初に決めるんですね。

僕は迷わずサウンドクリエイター笑

一緒に何かやろうって人話しかけてね笑

登録完了

f:id:kanzaki-sound:20160915135805p:plain

トップページはこんな感じ。

上の方の横長の青いバーのところから色々進めるのかな

 

f:id:kanzaki-sound:20160915135902p:plain

※拡大写真

 

 割と見やすいインターフェースで機会が苦手な僕でもすぐになれることが出来ました。

 

まだ実際になにかしたわけじゃないけど今後利用すると思います。

 

 

おわり

こういった場所って思いもよらぬすごいクリエイターさんと出会える場所なんですよね。

みなさんも是非、一度使ってみては如何でしょうか?